食物繊維のスーパーパワー「上手にとるコツ」

ささき鍼灸整骨院

022-721-8355 予約優先制

〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町11-13 川原ビル1F

診療時間 9:30~13:00、15:00~19:30※水曜のみ18:00迄

lv

食物繊維のスーパーパワー「上手にとるコツ」

スタッフブログ

2018/07/05 食物繊維のスーパーパワー「上手にとるコツ」

皆さん、こんにちは。菊池です。

今回は、意識しないとなかなか摂りにくい食物繊維のお話です。

食物繊維のスーパーパワー「上手にとるコツ」

食物繊維がもつ肥満動脈硬化心筋梗塞糖尿病などを予防する効果を最大限生かすには、1日24g以上とるのが理想的です。しかし、日本人の食物繊維の平均摂取量は1日およそ14gと非常に少なく、日本人の食事摂取基準で目標量として決められた男性20g以上、女性18g以上(18~69歳)にも満たないのが現状です。
食物繊維の摂取量を増やすには、まず麦ごはんや精製度の少ない玄米胚芽米全粒粉のパンなどを取り入れるようにします。また、いつもの食事に野菜きのこ海藻などを加えるのも摂取量を手軽に増やすコツです。小さな工夫でも続ければ1日の食物繊維の量は確実に増えます。

急いで食べると肥満になりやすい

早食いの人ほど、肥満度(BMI)が高いという調査結果があります。急いで早く食べると、脳が満腹感を得る前に、食べすぎてしまうことが原因のひとつと考えられます。食物繊維が多い料理は、よくかむために自然と食べる速さがゆっくりになるという利点もあります。
BMI:体格指数 体重(kg)÷(身長<m>×身長<m>)で割り出す。

次回は、男性の食事での上手な食物繊維の取り方について、掲載します。

 

ささき鍼灸整骨院 (美容鍼灸サロン癒肌美庵併設)

電話番号 022-721-8355
住所  〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町11-13 川原ビル1F
営業時間 9:30~13:00、15:00~19:30※水曜のみ18:00迄

TOP