仙台市青葉区で美容鍼を試したい方へ〜美容鍼と梅雨の肌荒れ〜

ささき鍼灸整骨院

022-721-8355 予約優先制

〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町11-13 川原ビル1F

診療時間 9:30~13:00、15:00~19:30※水曜のみ18:00迄

lv

仙台市青葉区で美容鍼を試したい方へ〜美容鍼と梅雨の肌荒れ〜

スタッフブログ

2018/06/08 仙台市青葉区で美容鍼を試したい方へ〜美容鍼と梅雨の肌荒れ〜

 

こんにちは。

仙台市青葉区にある美容鍼灸サロンです🍀

 

もうすぐ梅雨の季節ですよね。

最近は暑い上に湿気が多くてジメジメする日が多いですね。💦

 

img_1274
湿気の多い梅雨になると、なんだか肌がベタついてくる感じありますよね。
身体だけじゃなく、お顔は化粧も崩れやすくなったり、肌がテカテカして嫌ですね💦

 

通常湿度は夏なら50%~60%、冬なら40%~50%が快適に過ごしやすいと言われていますが、

梅雨の時期は80%を超えることもあると言われています。😢

 

最近、なんだか肌荒れしやすくなった…

いつも使っている化粧水がしみてヒリヒリする…

なんて方いらっしゃいませんか。

当サロンにいらっしゃるお客様もいつもよりお肌が敏感になっている方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

img_0904

 

なぜ梅雨は肌がベタついたり、肌荒れしやすくなるのでしょうか。
普段、自分の肌は意識しないうちに汗をかいていますが、かいた汗は通常蒸発しています。

しかし湿気が多いとなかなか蒸発できずに汗が肌に残るため、肌がベタついてしまいます。
そしてベタついていてしまった肌から皮脂が外に出られず毛穴に詰まってしまうのです。

梅雨の時期は細菌が繁殖しやすいため、食中毒になる方が増えるのと同じように肌の上でも皮脂の詰まりに加えて付着する菌も増え、ニキビや吹き出物が出来やすくなってしまいます。

 

 

この時期肌荒れしにくくするにはどうしたらよいのでしょうか。

まず、汗をかいたと思ったらちきんと拭き取ること。

その時、ごしごしとこすらずぽんぽんっと優しく拭き取りましょう。

そして肌のターンオーバーを整えてあげましょう。
肌のターンオーバーが乱れていると、古くなった角質が毛穴などに詰まってしまうので、さらに皮脂が詰まりやすくなってしまいます…。

肌のターンオーバーは年を重ねる毎に長くなっていくと言われていますがもし不規則な生活や不摂生を行っているともっと長くなってしまいます。
遅ければ遅いほど古い角質が肌に残り、シミやくすみの原因になったり、肌荒れやニキビ痕、傷なども治りにくくなります💦

夜日付が変わってから寝てしまったり、外食の多い生活などをしてしまっている方はできるだけ規則的に生活できるように心がけましょう。

しかし、お仕事や家の事情でどうしても生活が不摂生になってしまったりもしますよね。

また、自分では規則正しい生活を送ってるつもりなのにターンオーバーが遅くなってる気がする…なんて方もいますよね。

そこで生活習慣を変える以外に肌のターンオーバーを促進することができるのが美容鍼なのです。

 

omg151007518996_tp_v1

 

 

美容鍼は鍼をする事で肌のターンオーバーを促し、ハリやツヤのあるお肌に近づけてくれます。
美容鍼をした数日後、肌がしっとりしたりいつもより化粧水の入り方が良くなったりと肌が変わるのが体感できると思います。✨

 

梅雨の季節、なんだかお肌が揺らいでいるなと感じている方、仙台で美容鍼をやってみたいなと思っている方

ぜひ一度美容鍼をお試しくださいね。☺️

 

→「美容鍼灸について」はこちら

 

→「仙台市青葉区にある美容鍼灸サロン癒肌美庵について」はこちら

 

「美容鍼はなぜきくのか」についてはこちら

 

ささき鍼灸整骨院 (美容鍼灸サロン癒肌美庵併設)

電話番号 022-721-8355
住所  〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町11-13 川原ビル1F
営業時間 9:30~13:00、15:00~19:30※水曜のみ18:00迄

TOP